痛みのメカニズム

私たちの体はなぜ 痛む のでしょうか?

首こり、肩こり、腰痛、頭痛、手足のしびれや痛み、歯痛・・・・など

いろいろなところが痛みますよね?

これはなぜなのでしょうか?

シンプルに考えてみます。

なぜ痛みを感じるのか?

その答えはただひとつ・・・

私たちの脳が「痛み」を感じているからです。

痛みを感じるのは 脳 です。

私たちの身体には、隅々まで細い糸のような神経が張り巡らされています。

その神経の出発点が「脳」です。

脳と足、脳と手、脳と腰、脳と胃、脳と腸、脳と皮膚、脳と・・・

このように、脳と体の各部署は「神経」で繋がり、

常に連絡を取り合っています。

痛みには大きく分けて2種類あります。

①急性の痛み

・打撲や骨折など

②慢性の痛み

・とくに外傷は無いにもかかわらず、肩の痛みや腰痛、膝の痛みなどを感じている状態。

①は神経自体が損傷、もしくは強い刺激を受けたときの痛みです。

問題は、②の「慢性の痛み」です。

②慢性の痛みはなぜ起こるのか?

簡単にいうと、筋肉が酸欠状態に陥っているためです。

よく、患部をさすったり揉んだり、叩いたりしたくなりませんか?

あれは、酸欠状態になってしまった筋肉に対し、

本能的に血液を流したくて行っている行為です。

筋肉の緊張状態が続き、筋肉が活動するために

必要な酸素を供給する血液の流れが滞ると、

当然筋肉は酸欠状態になります。

酸欠状態になった組織は「ブラジキニン」という発痛物質を生成します。

この「ブラジキニン」を神経がキャッチして脳に伝達されたとき、脳は「痛み」を感じるのです。

多くの皆さんが抱える痛みの正体は、

心理的ストレスや身体的ストレスが引き金になって生じる筋肉の緊張。

それによる血流障害が原因です。

マッサージで一時的にラクになるのはこのためです。

一時的にですが、滞った箇所に血液が流れ出します。

だからラクになります。あくまでも一時的に。

しかし、根本の原因である、からだの構造の問題がなんら解決されないため、

ほぼ100%、もとの辛い状態に戻ります。

少し専門的すぎたでしょうか?

ご不明なことがあればどんどん質問してください。

当院で、痛みのメカニズムを知ってください。

そして、せめて当院に来ていただいたあなたは、痛みの難民にならないようにしてください。

一緒に健康なからだを取り戻しましょう

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
船橋駅徒歩3分の「痛くない整体」
坂口カイロプラクティック整体院

http://www.naoruseitai.jp/
〒273-0005 千葉県船橋市本町7-9-9 ハウスサワディ1F
電話番号 : TEL. 047-421-1605
携帯やスマホからはクリックすると電話がかけられます
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・