2019年9月21日
  • 船橋整体サロン|坂口カイロプラクティック整体院<改善事例のご紹介>

微熱、動悸、息苦しさの改善事例<船橋整体サロン|坂口カイロプラクティック整体院>

50代 女性 千葉市在住

 

Oさんは微熱、動悸、息苦しさの症状があり、当院にお越しになりました。

 

既往症として逆流性食道炎、萎縮性胃炎などの内臓の不調があり病院も受診されています。

 

他にもつらい症状として、体が熱い、冷や汗、胸やけ、げっぷ、のどがかわく、首こり、肩こり、背中の痛み、疲れやすいといった症状があるようです。

 

体調が悪くなると、のどや胸のあたりがカッカとしてしまい、冷たいものをあてていないと耐えられない状態です。

 

初めてお越しになった際にカイロプラクティックの検査をさせていただくと、脳脊髄液の循環不良のサインがでました。

 

脳脊髄液は頭部から脊椎を流れており、自然治癒力に大いに関わっています。

 

脊椎にズレが生じることで脳脊髄液の循環が悪くなり、体にいろいろな不調が出ます。

 

これだけ多くの不調が出るということは、かなり重症の自律神経の不調の患者様です。

 

施術は骨盤の調整、脊椎から首の調整、自律神経の調整をさせていただきました。

 

こちらの患者様は13回の施術をさせていただきました。

 

まだ卒業には至っておりませんが、脳脊髄液の循環が正常に戻れば体調は回復すると思われます。

 

症状は重いですが、当院でできることで精一杯サポートさせていただきます。

症状が重くならないうちに早めのご来院をおすすめします。

 

同じような症状でお困りの方は参考になさってください。

 

 

▲船橋整体サロン|坂口カイロプラクティック整体院 ブログトップページへ

 

▲船橋整体サロン|坂口カイロプラクティック整体院 ホームページへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA