2019年8月19日
  • 船橋整体サロン|坂口カイロプラクティック整体院<改善事例のご紹介>

慢性腰痛の改善事例<船橋整体サロン|坂口カイロプラクティック整体院>

20代女性 船橋市在住

 

Uさんは2年前から慢性腰痛、5年前から動悸に悩まされており、当院にお越しになりました。

 

ひとりの時や初めて何かをするときに動悸がよく起こるそうです。

 

股関節も日によって痛みことがあるとのこと。

 

その他の症状としては、頭痛、立ちくらみ、胃がつかえる、のどが渇く、手足の冷え、首痛、便秘、疲労があるようです。

 

検査をしてみると、初回は脳脊髄液の循環不良のサインがでました。

 

脳脊髄液は後頭骨と仙骨がポンプの役目をして動くことで、脳から脊髄にかけて流れています。

 

脊椎や骨盤がズレたり動きが悪かったりすると脳脊髄液の循環不良が起こります。

 

矯正は脊椎矯正、骨盤矯正、頭蓋骨矯正、自律神経の調整を行いました。

 

施術後は少し楽になったようですが、二回目の来院時には腰椎の不具合のサインが出ました。

 

3回目の来院時は仙腸関節の異常のサインが出ました。

 

体中のいろいろなところに異常が見受けられましたが、一つ一つ対処していくことで7回目の来院時には、すべてのサインが消えて、痛みもなくなっていました。

 

最後まで首の痛みは取れませんでしたが、これは下を向いてパソコンやスマホをしているからで、姿勢を変えていただくことで改善をしていきました。

 

 

 

 

▲船橋整体サロン|坂口カイロプラクティック整体院 ブログトップページへ

 

▲船橋整体サロン|坂口カイロプラクティック整体院 ホームページへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA