2020年10月1日
  • 船橋整体サロン|坂口カイロプラクティック整体院<改善事例のご紹介>

腰痛(ヘルニア)の改善事例<船橋整体サロン|坂口カイロプラクティック整体院>

40代女性 船橋市在住

18歳から慢性腰痛、20代でヘルニアを発症し、ずっと我慢をして生活をしてきた方が当院にいらっしゃいました。

これまでは夕方から痛みが激しかったようですが、最近は朝も痛くなり起きられないほど辛いとのこと。

年に1〜2回ぎっくり腰になり、そのときは一週間寝込むそうです。

今回はぎっくり腰になり三週間経つのに良くならずに当院にお越しになりました。

今までにもいろいろなところに通い、腰痛が一時的には良くなるもののまた腰痛を繰り返し、生活に支障があるのでどこかいいところはないかと整体院を探し、当院を見つけたということです。

腰痛以外にも、首こり、肩こり、背中の痛み、臀部の痛み、手足の冷え、疲れやすい、といった症状があるようです。

まず、検査をしてみると腰椎にずれがありました。

施術は背骨と骨盤を調整し、腰痛のズレを正常な状態に戻します。

自律神経にも乱れがあるようなので調整を行いました。

施術の回数は3回目の通院で痛みは楽になってきたようです。

その後も様子を見ながら、仕事のスケジュールを調整しながら通っていただきました。

もう辛い腰痛にはなっていないようですが、二度と戻りたくないという気持ちから、現在もたまにメンテナンスをしておられます。

ヘルニアからくる長年の腰痛ですから簡単ではないですが、痛みがなくなってよかったです。

似たような症状でお悩みの方は参考になさってください。

▲船橋整体サロン|坂口カイロプラクティック整体院 ブログトップページへ

▲船橋整体サロン|坂口カイロプラクティック整体院 ホームページへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA