2019年6月26日
  • 船橋整体サロン|坂口カイロプラクティック整体院<改善事例のご紹介>

坐骨神経痛の改善事例<船橋整体サロン|坂口カイロプラクティック整体院>

70代 男性 船橋市在住

Kさんは腰痛がひどく、左のおしりの痛みに悩んでいました。

病院ではレントゲンを撮り、「L4〜L5の間が潰れている」という診断を受けたということです。

まずはカウンセリング後、カイロプラクティックの検査を行ったところ、

腰椎5番の異常のサインが出ました。

腰椎は仙骨の上にあり、姿勢が悪かったりその他色々な原因で

後方変異をすることが多く見受けられます。

Kさんへの施術は骨盤と脊椎の調整、痛みの出ている臀部に坐骨神経痛の施術を行いました。

症状がひどく、初回の施術では「少し楽になった」という感想でした、

回数を重ね5回施術したあとでほぼ痛みは無くなり、

数日してまた痛みが出てを繰り返しながらも、

12回終了してからは「だいぶ良くなった」と実感があるようです。

お仕事で熱中すると腰のことは気にしていられない、という真面目な性格なのですが、

治りはじめが肝心なので絶対に無理をしないようにお願いをいたしました。

さて、その後はトータル18回で、「もう大丈夫。痛みがない。」と言っていただき、ホッとしました。

今回は、70代で仕事を続けながらという状況でした。

当初の提案したスケジュール通りに頑張って通っていただいた結果、

痛みのない生活ができるようになりました。

同じような症状にお困りの方は参考になさってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA