2019年12月11日
  • 船橋整体サロン|坂口カイロプラクティック整体院<改善事例のご紹介>

めまいの改善事例<船橋整体サロン|坂口カイロプラクティック整体院>

 

30代男性 柏市在住

 

Rさんは3月上旬からめまいと疲労感が始まり、船に揺られている感じに悩んでいました。

 

3月下旬から病院に通院し、めまいの薬を処方されていましたが、なかなか改善が見られないということもあり、当院にお越しになりました。

 

病院では自律神経失調症と診断されました。

 

その他の症状として、頭痛も併発しておりました。

 

ボキボキと音がする整体が苦手でソフトなカイロプラクティックの施術を希望されています。

 

過去にカイロプラクティックを受けたときに痛みが苦手と感じたとのことです。

 

「痛くない整体」を受けたいということでした。

 

一通りお話を聞いたあと、検査をしてみると脳脊髄液の循環不良のサインが出ています。

 

検査で陽性の反応がでていますので、陰性にするだけです。

 

施術後は、すぐには実感はなかったようですが、陰性になっているので継続して通院していただきました。

 

他院で行っている通常の整体法では、痛い部分があれば施術者の見立てで施術をしていくことがほとんどで、まだ痛いところがある場合は見立てが間違っているケースが多いと思います。

 

当院の検査法は、施術者の見立てではなく患者さんの体から出ているサインを見つけ、施術でサインを消しているので、他院で治らなかった症例にも効果が出ています。

 

似たような症状でお困りの方は参考になさってください。

 

▲船橋整体サロン|坂口カイロプラクティック整体院 ブログトップページへ

 

▲船橋整体サロン|坂口カイロプラクティック整体院 ホームページへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA