2020年4月5日
  • 船橋整体サロン|坂口カイロプラクティック整体院<改善事例のご紹介>

ぎっくり腰(急性腰痛)の改善事例<船橋整体サロン|坂口カイロプラクティック整体院>

50代女性 船橋市在住

 

半年ほど前に尾てい骨を強打して以来、体の具合が悪くなり、先週仕事中に重いものを持ち上げる際にぎっくり腰を発症しました。

 

翌日は電車で立ち上がれないほどの痛みで早退して接骨院へ行きましたが翌日さらに悪くなったようです。

 

その他の症状としては、首こり、肩こり、喘息気味とのことでした。

 

カイロプラクティックの検査をしてみると、仙腸関節のズレというサインが出ています。

 

姿勢は悪いとご自分でも思っているようでしたが、検査でも骨盤がずれていると出ているので、骨盤を正しい位置に矯正します。

 

施術内容は、骨盤矯正を脊椎矯正です。

 

腰痛は当日では治りきらないほど状態は悪かったですが、日常の注意点をお願いして、3回ほどの施術で回復しました。

 

料理人のかたなのでチャーハンを作ると肩がこると仰っていたので首も曲がっているようでしたので同時に対応しました。

 

同じような症状にお困りの方は参考になさってください。

 

▲船橋整体サロン|坂口カイロプラクティック整体院 ブログトップページへ

 

▲船橋整体サロン|坂口カイロプラクティック整体院 ホームページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA