2020年7月10日
  • 船橋整体サロン|坂口カイロプラクティック整体院<改善事例のご紹介>

頚椎ヘルニアによる首から腰にかけての痛みの改善事例<船橋整体サロン|坂口カイロプラクティック整体院>

20代女性 船橋市在住

 

Mさんは頚椎ヘルニアと病院で診断されました。

 

首、肩、背中、腰に痛みが広がっていて、左腕前腕部にしびれも出ています。

 

もともとぜんそく、肺炎と診断されたこともあるようです。

 

その他の症状としては、頭痛、胸焼け、腹痛、息切れ、手足の冷え、肩こり、便秘もあるとのこと。

 

早速、三大指標の検査をしてみると、下腿三頭筋、僧帽筋、C2横突起すべてに激痛が出ていました。

 

施術はDRTで骨盤から脊椎を調整していきます。

 

施術後は少し楽になったようですが、かなりの重症なので数回通っていただけるようにお願いしました。

 

施術回数3回目でしびれも痛みも軽くなったようです。

 

仕事で腕を酷使するのでその後も何回か通院していただき、生活習慣と姿勢の指導をさせていただきましたところ、腕のしびれと首痛、肩痛、背中痛、腰痛はなくなりました。

 

同じような症状にお困りの方は参考になさってください。

 

▲船橋整体サロン|坂口カイロプラクティック整体院 ブログトップページへ

 

▲船橋整体サロン|坂口カイロプラクティック整体院 ホームページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA